タグ:MTM(プチ矯正) ( 3 ) タグの人気記事

プチ矯正

東部歯科診療所のブログです。
東部歯科診療所ホームページはこちら

おかげさまで移転開業から1ヶ月が過ぎました。
とても慌ただしく過ごしております。毎日のように新しい患者さんにお越しいただいており
少し予約が取りにくくなっております。ご迷惑おかけしますが宜しくお願いいたします。

前歯の噛み合わせがおかしいと受診なさったお子さんです。
a0140882_17032675.jpeg
の部分、右上の真ん中、2番目、左上の2番目の歯、合計3本が逆の噛み合わせになってしまいました。
このままでは自然に治ることはないと思われますので矯正治療を行いました。
右が術後です。治療期間はわずか2週間(装置を外したのは1ヶ月後ですが)でした。


a0140882_17032649.jpeg

こんな治療を行いました。ニッケルチタン製のワイヤーを何本かの歯に通させてもらい
ワイヤーの戻る力で歯並びを整えています。これだけだとすごく簡単そうですが(笑)

実際は色々考えています。右上の2番目の歯は少し生えるのが遅れているので、このまま
生える方向だけ治してもまた反対の噛み合わせになってしまう可能性もあるので、少し
生えるのをお手伝いしたり、今ある第一大臼歯(大人の歯)の噛み合わせは変わって
欲しくないので、後ろは乳歯までの矯正としたり、噛み合わせの高さを一時的に高くし
て小さい力で早く歯並びを治したり、、、、などなどですね。。

保険診療での対応は出来ず費用はかかりますが子供の将来を考えると大変意味のある
治療だと思います。
誰もが簡単に治るわけではありませんがまずはなんでもご相談ください。



[PR]
by isseism | 2018-02-15 17:14

てんとう虫

東部歯科診療所のブログです。
東部歯科診療所ホームページはこちら


a0140882_20142041.jpeg

「てんとう虫!!!!」
小さい矯正治療を行いました。装置を外してしげしげと装置を見て、なんかに似てるよね〜と患者さんの女の子と喋っていると
上記のように元気良く、てんとう虫!と言われ納得しました。(この装置の本名はペンデュラムです)

右上の前歯がかみ合わせが反対になってしまっていました。(黄色い◯)
原因は永久歯への生え変わりの時期のスペース不足です。スペース不足となるのは永久歯が大きい!とか乳歯の大きな虫歯で永久歯が生えてくるスペースを維持できなくなってしまうなど様々ありますがこの子の場合は永久歯が少し大きめのようです。

一番後ろの永久歯(銀のバンドがかかっている歯)を後ろにさげたのちに別の装置を入れて後ろから押し出す予定でしたが、、、
後ろに永久歯をさげただけで噛み合わせは治りました!(舌の圧力からでしょうか)
この後、治療後の後戻り(矯正治療では治した後に元の良くない歯並びに戻ってしまうことが多々有ります)をしないような装置を入れなくてはなりませんが。
長く医院にかかることで小さな歯並びの悪さをその都度その都度治していき将来綺麗な歯並びになることを目標にしていけたらいいなと考えております。

最近はてんとう虫見てないな〜
子供と原っぱに探しに行こうと思いました。


[PR]
by isseism | 2017-03-16 19:13

MTM(プチ矯正)

歯が取れたとの訴えですが、、、
取れてから大分経っているようです
a0140882_2210725.jpg

犬歯は歯茎の上には殆どなく根っこだけになってしまっていますが、レントゲンをみると根っこはまだまだ使えそうです(黄色の◯)

引っぱり出したいところですが犬歯の1本後ろの第一小臼歯が前に倒れてきているので出てくるスペースもありません、まず第一小臼歯を後ろへ(元の位置)バネを利用しています
(赤色←)
a0140882_22102573.jpg

第一小臼歯が元の位置に戻り犬歯を引っぱりだすスペースが出来ました(黄色⇔)
今度は根っこだけの犬歯をゴムの力で引っぱり出します(赤色↓)
2枚のレントゲンを比較すると(青色⇧)の距離が短くなっています
犬歯が出てきました

a0140882_22104582.jpg

出てきた犬歯に土台をたて仮歯を入れて歯茎の状態が落ち着くの確認していきます

根っこだけの歯は普通では抜歯の適応ですが、、、常に1本の歯をなんとか残せないかと患者さんと色々相談して今回はプチ矯正により根っこだけとなってしまった犬歯を甦らせました

治療期間はかかりますが1本の歯を残せれば価値があるのではと考えております
[PR]
by isseism | 2010-06-23 21:09

東部歯科診療所のブログです。主に歯科についてです。


by isseism