人気ブログランキング |

<   2015年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

コーヌス義歯

東部歯科診療所のブログです。
東部歯科診療所ホームページはこちら

a0140882_952437.jpg


下の奥歯で片側だけが失われたとき(写真の方は右下だけが失われました)
(このようなときはインプラント治療は大変効果的だと思われます。反対側は自分の歯で噛めるので義歯を作っても使わない方が大勢いらっしゃいます。義歯の煩わしさと違和感からでしょうか)
奥歯2本が失われた場合普通の義歯ではどうしても反対側(この方だと左側)にバネを設置する必要が出てきます。
義歯のバネがかかる歯は力が加わるたびに(噛むたびに)歯が失われた方向に倒されてしまうので経年的にみると今度はバネのかかる歯がダメになってしまいます。噛んだ時にバネのかかった歯が動かない義歯が好ましい義歯ですので出来るだけ多くの残った歯にバネをかける、あるいは義歯を支えるバネの構造をかえて残った歯を動かさないようにする工夫が必要です。
上の写真の義歯は、コーヌス義歯と呼ばれるもので義歯を支える歯がもっとも動かないと考えられている二重冠構造の装置がバネのかわりになっているものです。
5年が経過しておりますが全く問題なく使用できております。

①初診時の状態です
②最初に入っていた義歯を改造して治療中に使用してもらいます
③完成時の状態です
④5年経過しましたが歯茎との適合も良好な状態を保っています
by isseism | 2015-10-02 07:52

東部歯科診療所のブログです。主に歯科についてです。


by isseism