咬合器

これは拷問器具ではありません
咬合器という上下の顎の関係を口の外で再現させる為の道具です

a0140882_1445930.jpg


日曜日に勉強会へ行ってきました、歯科の勉強会もシーズンがあり12月〜3月はあまり機会がありませんが4月からは忙しくなってきます
今回の勉強会は噛む場所がなくなってしまった患者さんにどの位置で噛ませてあげればいいのか、その方法と理論を学んできました
当然色々な考え方があるので、数多の方法の一方法ですが、、
(噛む場所がなくなって久しいかたの噛む場所の高さを決めるには顔の長さを計測したり、顎の開け閉めの習慣運動を利用したり様々です)
入れ歯を作成する際にこの咬合器が必要なのですが、、、実際には学生時代以来一度も使用していないというのが現状です
Yahoo!等のオークションサイトでも必ず出品されているのでこの道具を日常的に使用している先生は極めて少なそうですが、使いこなせればかなり有意義だと考えていたので、、学んできましたが、、、
なかなか大変そうです
自在に使いこなせるようになりたいのですが、、、
by isseism | 2012-06-26 14:32

東部歯科診療所のブログです。主に歯科についてです。


by isseism